top of page
  • 執筆者の写真Karin Kano かのうかりん

「マルの真夏のプレゼント」サイン会とイベントレポート

4/28の大垣書店神戸ハーバーランドumie店での「かなしきデブ猫ちゃん-マルの真夏のプレゼント」サイン会、4/29の出版記念フェスにお越し下さりありがとうございました!

フェスには600人ものお客様が来てくださったようで、ギャラリートークも出来たり、盛りだくさんの時間を過ごせました。サイン会ではお久しぶりの方や初めましての方に会えて、私の幼なじみも来てくれて、とっても嬉しかったです☺️

トークショーでお越し下さった、お話の中で播州織のアーティスト・猫のニーメさんとして登場するタマキ二イメさん、考え方も生き様もかっこよく、お話通りのニーメで、とってもすてきな人でした。なんとマル入りストールをプレゼントしてくれました✨

兵庫でもマルをこんなに愛してくれているんだなあと実感した、ありがたいありがたい2日間でした。

デブ猫ちゃんでは、ふだん会えないいろんな方と関わる事ができて刺激がいっぱいです。

改めて、ここまでありがとうございました。

兵庫編の2作目となる「マルの真夏のプレゼント」は、1歩踏み出す勇気🌻がもらえるお話です。ひまわりの花束のような、元気のプレゼントをお届けできる絵本になりますように🌻🌻



閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page